FC2ブログ

ちぎり ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

ちぎりのページです。

ちぎり

 
 
【ちぎり】


ましたにあるきみの眉をよくなめた
そのおおむねは泣き眉だったが
時をつぎ、それらをなめることで
まぶたからしずかに眼の存在がきえて
かたちの弧も空のようなものへ散り
いつかは虹をぬらしている気になった
つばをそわせて顔の中心をかんがえないと
たしかな天秤がぼくにかたむいてくる
ひたいをかぎるあんなひかりがあるなんて
なんという薄さだったんだきみの秋は
 
 

スポンサーサイト



2011年10月07日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する