FC2ブログ

泪 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

泪のページです。

 
 
【泪】


おんなのからだにもあるのかしれないが
しずかな内部をみつめつくす眼とは
葉にあいた穴のようなものだろう
けさ山椒の鉢植えに山からの水をやると
葉の穴はたまった泪の表面張力により
ただちに瞳をなして葉脈の占拠に痛みを発する
おびただしい穴にできたひかるおもみで
あるものがもてるかぎり視界を内部へめぐらせば
ついに同調だけが己にすぎなくもなるだろう
うすい無が音楽の如くすでにあるのだから
 
 

スポンサーサイト



2011年10月21日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する