お知らせ ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

お知らせのページです。

お知らせ

 
 
「現代詩手帖」最新号(11月号)が届く。

十行詩連作まえのぼくの長めの詩篇「鯉」が
四頁にわたって掲載されています。

松下育男さんの「詩の教室」で提出され、
参加したぼくが絶賛した柿沼徹さんの詩篇「コロ」と
掲載が一緒なのが嬉しい。

ほか、佐々木安美さんの
阿部岩夫追悼詩篇も掲載されていて、
わ、詩風が変貌している! とびっくり。

いっぽう投稿欄では
依田冬派くんがトップになっていてこれも嬉しい。
一読、読み筋をつくりにくい詩だが、
書かれている対象と主体にまたがる意味の分光が、
詩行の音楽性と相俟って魅惑的だ。

特集は二本、「福間健二、詩と生きる」「追悼・清水昶」。
いまはまだパラッと覗くことしかできないが、
誌面が充実している。

なんと今号は、チェスワフ・ミウォシュの選詩集を
俳優・渡辺徹が朗読するCDが付録に。
「詩手帖」も付録時代になったのか! 

ぜひ
 
 

スポンサーサイト

2011年10月26日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する