水女 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

水女のページです。

水女

 
 
【水女】


めっきり水がつめたくなって
へびの口からでるものも
ぬれた冬枯れになった
それは下におちるときすでに
からだのようにつらなり
しぶきとなってやっと
めざめてうつつへすりかわる
おんなの落下に執しているのだろうか
みるもの一切にいろがなくなり
うつろをぬけるかたちにまでなった
 
 

スポンサーサイト

2011年11月30日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する