FC2ブログ

地球詩 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

地球詩のページです。

地球詩

 
 
【地球詩】


さるひととの関係が平行だと気づいてほとほと恐ろしくなる。あゆみがついに出会わないのだ。わたしが芽吹いた柳のゆれをみあげているとき、なみだ壜がゆうがたにいろづくのを、むこうはかんじているのではないか。ながれゆくものがこうして一切の平行ならば、風域もわたしらのためひろがる幅員をえがく。
 
 

スポンサーサイト



2012年03月06日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する