FC2ブログ

消滅棒 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

消滅棒のページです。

消滅棒

 
 
【消滅棒】


こーん、とはるかな眼路が鳴った。その音のなかみがなにだろうとかんがえたが、みいだせなかった。それでも響きが空気をちいさく崩すさまをみて、それをおもいでとかんじた。目鼻のあることで人を真似ている鳥獣のわたしには、いつでも消滅棒が指示だった。
 
 

スポンサーサイト



2012年03月13日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する