財布 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

財布のページです。

財布

 
 
【財布】


これから緯度のひととなるにあたり、足もとに用意するのは蹄、蹄鉄師とも寄り添わなければならない。もはやかばんに入らないものを相手にするのだ。それでも雪より迅い光線が薄びらきのくちへさしこんで、財布でもないのに、たずさえる鉄だけが歯こぼれそうだ。
 
 

スポンサーサイト

2012年03月21日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する