FC2ブログ

仙川 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

仙川のページです。

仙川

 
 
【仙川】


知ることなくみているまなこがあって、そこにおびただしい落花がうつっている。銅銭でゆけるところまでゆく馬車の客のようにもなって、眼はどうするのか。みなおなじ、という感慨がさらに身辺へ黄泉を寄せ、さくらのほんとうのいろが、そのひとのこころに蒼白となる。
 
 

スポンサーサイト



2012年04月11日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する