FC2ブログ

棚のある女 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

棚のある女のページです。

棚のある女

 
 
【棚のある女】


大陸棚はむらさきとみどりの混ざった色で、その横からのながめをみた気がしたが、わたしの眼のなかにすでに断面があり、それを女にあてはめたにすぎない。おおきなものを寄せたかった、棚のおびるかたちの、つぎなる恍惚が知りたくて。結局はひとをさみしさの磯とみなし香りごと引いた、それだけだが。
 
 

スポンサーサイト



2012年04月29日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する