職場浴場 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

職場浴場のページです。

職場浴場

 
【職場浴場】


おんなの髪を洗ってやるときは、うつむいてかがんだハーモニカを、この全身からくるしげにあまらせている。ひとすじの毛が線譜にもならず、天上のかずが泡だつゆびにきこえ消えてゆく。煩悩がうかびそうになる。それで遠さをかまえて、みおろした虹が輪、とおもいだす――そのシモーヌに。
 

スポンサーサイト

2012年05月21日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する