アジサイ ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

アジサイのページです。

アジサイ

 
 
【アジサイ】


球をなしてもなお色が変わるのは、霊気を吸いこみ、ゆれるのをこのむからだろう。それらはくらやみへ茎葉がきえるのを待つ。この外にあらわれた分割はそのものにも分けいって、あたりすべてを夜の皮膚にしている。だからアジサイのかたわらをいそぐと、はがされてゆくのだ。
 
 

スポンサーサイト

2012年06月15日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する