通院 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

通院のページです。

通院

 
 
【通院】


風邪をひいた分だけからだが殖えて
町医者の庭に露出した根がきれいに映る

おりからの悲にしろさをましたそれが
とおくにある黒化ではないとだけわかる

さきに診察をおえた男に後頭部があって
そんな部位の列なるしずかな順だろう

天井の途中、首を狭くするふかい襟の立ち
短冊であることが直立の使命だとして

遅さと速さのまざる挙止がそこにもゆれ
うごきの断種というべきものがつづく
 
 

スポンサーサイト

2012年11月24日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する