巳年 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

巳年のページです。

巳年

 
 
【巳年】


それのまわりもそれだ、それを
つくえの手袋でかんがえる

空気をつかみだす予感が
まずそれをつうじてわだかまり

さからわず一対であることが
一対のうちらにひかりをためる

それは不動によってうごき
だからこそじつはむすびあわない

ひらたさもかたちにおりてきて
それがそれ以外へのびるしかない
 
 

スポンサーサイト

2012年12月29日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する