FC2ブログ

五感 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

五感のページです。

五感

 
 
【五感】


あぶらのなさでできている生き物はあるのか
あれらかげろうの翅のつやめきもかなしい

もえおわるほのおのようになかぞらにういて
水生だったそれまでをあぶらにしている

そんざいが透いた橋になるあのはしらでは
身の前うしろがつながらずただゆびにみえる

わきみをしているなそのふかいターバン眼で
いまとそのまえをななめに繰る翅のぺえじ

うくからだが五感をおもいださせるのなら
ないことのにおいはなぜひかりにつづくのか

ぞうもつのなさがぞうもつだから音楽に似る
せかいの交尾のためになかだちするだけ

ないみずからをめんせきのない古刹といえ
生き物のひとみにさわられる、はしらの影と

うくあぶらのおくでいまのすべる音する
せさらんせさらん、川のせせらぎに和して

ときのあえものになるためにきえてゆく
つながるこまかさへしみわたる味のあぶら
 
 

スポンサーサイト



2013年04月16日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する