FC2ブログ

柳月 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

柳月のページです。

柳月

 
 
【柳月】


みあげることが月をみた
とおいちかさが空にあった

つちのうえでうえを踏み
やなぎとはとなりしていた

とどまっているが同行していた
いないひとともやなぎとも

月がゆっくりうごくから
なにびとかながれるようにみえた

ひと晩はやなぎをひとにした
このうすい善隣のおよぶかぎりで

なにをあんなにたれているんだろう
ふきだした芽がしずくにみえて

ならないふたりではなかった
かたちのくらさもひきあっていた
 
 

スポンサーサイト



2013年04月30日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する