fc2ブログ

メモ18 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

メモ18のページです。

メモ18

 
 
乞丐の歌、その系譜をわたしはこのむ。そこにながれているのは一身ではなく、情でもなく、まずは地勢だ。ながれてゆく地勢は、そのまま時間推移をなぞらないから、かならず想像のうえに褶曲をうむ。それこそが空間をおもう力となってゆく。この力のなかで無産の一身が砕け、そこへ星の散乱をみいだす。地の蝉を襲うに似るこのことが情のかたちにまで転化する。だからあらわれののちをふたえにする、回帰のずれのほうを、乞丐の歌の褒美としたい。
 
 

スポンサーサイト



2013年08月13日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する