FC2ブログ

五句(08.3) ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

五句(08.3)のページです。

五句(08.3)

葱なびく常世闇にて舟寝せり


右手にある愁ひ恃むや春鬱金


散らさずと雲峡の手に扇置く


緋すすきの百を算へて火所を去る


拷の字に吊し斬りせり銀一頭

スポンサーサイト



2008年03月25日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する