FC2ブログ

メモ24 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

メモ24のページです。

メモ24

 
 
わたしは縄文をつくる。ふる日の、いれずむときに。かべを眼でななめに層して、なにをいつ埋めるか算「段」する。そのための窓だ。それから他人の詩を読みに、となりの領分へはいってゆく。ふたつていど内がわがとなりどうしでできていれば、場所は住める。このことが、からだを簡潔にしてゆく。いつからか往復に情がうすく、そのぶんかくじつな機能となっている。やおら操作子をとりだして、とりわけ換喩の構造をさらにずらす。匙。わすれていた縄文が同期しだして、しんけいがみずのほのおになってゆく。
 
 

スポンサーサイト



2013年09月07日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する