FC2ブログ

メモ32 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

メモ32のページです。

メモ32

 
 
ひとつの性交で相手の顔のみえなくなることがたくさんある。しろさのひらめくそのたびに、オスは黄泉落ちを余儀なくされる。犬の眼をあたえられるのだ。それでも反った顎のむこうへまぢかだった顔のきえるときには、おとがいの彎曲に鯨骨のけはいがみちて、じぶんが海浜でくずおれたとかんじる。あわの波がその秋からあふれる。うつろいゆくものは事前と事後とをまぜあい、すきな骨格のあいだからのみ、ちいさなおおきさがつたわってくる。
 
 

スポンサーサイト



2013年09月27日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する