FC2ブログ

阿吽第九号 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

阿吽第九号のページです。

阿吽第九号

 
 
「阿吽」第九号が到着。藤原安紀子、河津聖惠、海東セラ、永澤康太、平川綾真智、黒崎立体、金子鉄夫諸氏の意欲作などが絢爛豪華にならぶなか、阿部はこの欄に一日だけアップした二行聯詩篇「一方が他方をふくむ歌」を掲載してもらっています。すごく不安定な、「減喩」による性愛詩です。ぼくの作では長いほう。綾子玖哉さんが日誌で褒めてくれています。さらには、たなかあきみつさんの訳詩もあります。ほか同人のかたがたも元気。

圧巻がもうふたつあって、まず紙田彰さんが編集した夏際敏生の一行詩篇集。九七年に病没、寺山修司、芥正彦、土方巽とかかわったこの夏際という詩作者をぼくは不勉強で知りませんでしたが、加藤郁乎『えくとぷらすま』をおもわせるその詩篇をいまの詩に風穴をあける試みとしてすごく新鮮にかんじました。それと松本秀文さんが、粕谷栄市『世界の構造』を「原作」に、例によって最大誌面を占める小詩集を寄稿しています。うちの一篇「旅程」には、とくにほろりときた。松本さん、この方向をさらにすすめてくれないかなあ
 
 

スポンサーサイト



2013年09月27日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する