FC2ブログ

改行文9 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

改行文9のページです。

改行文9

 
 
わたしの外にわたしの内ができる
あたかも断面のぬれた半球のように
出口だらけのかたちが時のこよみ
泥炭のしめりからあそこへむかうことも
ただ場所をなでるかるさでひしがれ
満了をさぐる気宇には鬆がはいる
みえないものがみえる頭上を窮死させる
緯度がたかければ空がせまいというと
みなひとりのおぼえとこたえられる
てもとならひとしなみにこまかく手折る
うまれたまがりをみずからへさしだし
あやしいこころの髪がしろくなびきだす
 
 

スポンサーサイト



2013年10月09日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する