奇怪さ ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

奇怪さのページです。

奇怪さ

 
 
分身から託宣される――「奇怪さは論理と音楽が混淆したその箇所にある」。夢にかいた、「皿のあるところへゆけ。皿のながさにつけ。せかいでいちばんながい皿がつくえなのだから」という箇所を突かれたのだ。さすがに動顛した。それでも分身から得た託宣を再考してみると、それが植物のことをいっている気もしだした。祝日のつくえには、いけられた花があった。
 
 

スポンサーサイト

2013年12月24日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する