先頭 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

先頭のページです。

先頭

 
 
【先頭】


おびただしい鳥が空をわたるとき、その移動をずらし容れている空をまぶしみ、ふかくおそれる。ずれは叫喚もなく鳥の、魚影へもどりゆく真鍮のかがやき、その野蛮をささえる。個体ではなく、音の羽毛を落としあうとおい群によって、晴天の雨になろうとする傲りが通過してゆく。通過して、なにもない。それでも列の先頭の一羽が、鳥ぜんたいにとって唯一の敵だったのではないかと地表の肌をたてる。
 
 

スポンサーサイト

2014年01月15日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する