sexy ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

sexyのページです。

sexy

 
 
【sexy】


セクシーが人間性と例外性との奇妙な混合配分だという点はあきらかだろうが、配分はかならず時間性へとずれる。それでいいかえると、セクシーとはいまありのままにあるものが次段階ではそれ自身を否定するものにすりかわる予感、潜勢だろうとおもう。そのため性的な魅惑を放つ対象はいつでも霧状にみえると同時に、それ自体からの架橋性をもかんじさせる。むろんこれらの二重性を確保した条件のもとで、知的なセクシーさとは架橋のようすにとりわけこころをやったときにわきあがる「消えゆくもの」への讃嘆にほかならないとわかり、その感慨のなかではいつのまにか対象の肉感すらきえているのだ。
 
 

スポンサーサイト

2014年01月29日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する