用事 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

用事のページです。

用事

 
 
【用事】


ながさきの音になみだをかんじてしまうのは、「な」の頭韻と坂道、かくれきりしたんと災禍もろもろをそこに聴くためだろう。池袋のさきには東長崎という地名があり、きっと長崎から東京にきたひとらがひらいた。大通りに拠ればきづかずとおりすぎてしまう町だったが、それゆえやなぎと洋子がゆれていた気がする。かち=徒歩が禹歩となる移りもぬれた。江古田へとりなおして傘をかたむける、かすてらのひと。すがたにわたる坂のおもかげに、さぐりゆく洋治(七〇年代)の偏りがあった。
 
 

スポンサーサイト

2014年03月30日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する