り ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

りのページです。

 
 
【り】


ひらがなの
ほそまりゆく
かたちだと

の字に陶然とする

ほそまりは
まり、あまりなど
女児名にもひろがり
りり、と啼いては
夜の草をみせる

すずのねの接尾辞が
ものへとりついて
ちがうあいだに
ひみつの柔弱がわたされる

ひぐれからのすべては
毬から魔をとった遠低の


うすまりゆく
 
 

スポンサーサイト

2014年07月22日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する