銀 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

銀のページです。

 
 
【銀】
 
 
真珠の粉をかけて
ぎんしゃりをたべた
なぎさにいるおもいで
ひとつの卓へ臨んだ
おんじきが粉砕に
にてしまうのは
なんの波音だろう
ゆっくりとじる
まぶたではなくて
とじたままの貝として
ときのゆきもどりに
濯われたいこともある
なみだ目を椀へ伏せ
ふるゆきの色のみ
とおいひるを窓にみた
たべるおのれなど
損壊しようときめた
それでぎんを喫しきり
のちをふとんへはこんで
氷瀑さながら佇った
 
 

スポンサーサイト

2015年01月19日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する