瞬 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

瞬のページです。

 
 
【瞬】
 
 
いつだって一瞬みえたものが
ほんとうにみえたものではないか
けしきはまばたきをふくみ
あらわれはしょうめつに欠ける
がらすのかさなるばしょで
かわされる反映のめくばせが
ひとへなりまぼろしともなって
しょうこりとよばれるいきものは
いつだってしょうこりもなく
しょうめつのすがたしかしない
しぐさにひそむのはしら骨
つや髪のふくむものはなにもなく
湯殿にいるけはいがおそろしい
そういう滅と瞬のちょうつがいへ
じかんのひだが流水をたらし
もりあがってみえる質感が
くぼんでいるのがたたずまいだ
ひとはかがみひとはくずれ
いつだって一瞬みえた不安が
ほんとうにみえた不安ではないか
 
 

スポンサーサイト

2015年01月31日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する