塩 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

塩のページです。

 
 
【塩】
 
 
ハーブ塩のように
そのものの塩は
なにかとまざることで
舌ののぞみとなる
いしるでさえも
塩を潮へとかえた
いそべの験しなのだ
蒸散せず晶となる
しろさやうす茶こそ
わたしらのぜつぼうで
舌がちいさな混色を
よろこぶのにたいして
まなざしのなかでは
純然と塩がひるがえる
あるひとつながりが
韻と意をかわすとすれば
うかびだす塩の晶は
つながりの同意を切って
ながめじたいをいなむ
横断としてひらめく
 
 

スポンサーサイト

2015年02月16日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する