雁 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

雁のページです。

 
 
【雁】
 
 
この世のおとを譜に採れば
じかんがみわたせるのだから
曲のひとの眼もおのずから
するどさの鳥にちかづく
みみがあたまを空へゆかす
つばさとおもえばあわれ
かりがねは鍵上にひろがり
とおいかげをつなげる
その帰行にかんじるのは
すべてのおとが世のそとへ
列聖をねがうせまさだ
たたけばあふれだすおとも
双をもといとするかぎり
ありかたがゆらぐほかない
S字結腸のようにまがる
列のおわりがさらなる空を
するどくひりだしている
たどんのかさなりがこわく
曲のひとは波紋学ほかで
かたちの帰雁をしのばせる
 
 

スポンサーサイト

2015年04月10日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する