谿 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

谿のページです。

谿

 
 
【谿】
 
 
ふいにはげしく
からだを屈したところ
背後のそらがさけた
そんなふうにみだれる
ひとが丘にいて
ああ同期している
からだのなかのおとを
ひかりにしていると
そのしろさがそううかがえた
おととひかりのむすぼれは
からだをとおくほりこみ
ふかみのある谿として
はなびらをうかべているが
うごきでふえるかぎり
ひとはおのれにいないともみえ
いくえにもあるそのなにかを
はるというのではないかと
目の奥でかんがえてみた
ながめたおのれを屈し
ふいにはげしく
 
 

スポンサーサイト

2015年04月30日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する