さきゆき ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

さきゆきのページです。

さきゆき

 
 
【さきゆき】
 
 
かぞえなどいつもほしいままで
ふいに隻腕とみえるあのひとの角度が
屈んでみずのほとりにふれている
みだれをおわりなくみおろせば
かたちへのかぞえすらふかくなり
たりなさをかわらずゆめみることが
むしろあのひとをうごかしている
そうわかり、そうさきゆきがみえた
隻腕はみえるそれとみえないそれの対
おもう対がかわいくねじれていると
あたまなく尻までがもちあがってきて
眼の矯めをさそっているとおもえた
 
 

スポンサーサイト

2015年08月19日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する