秋の音階 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

秋の音階のページです。

秋の音階

 
 
【秋の音階】
 
 
つぼをさかさにかかえ
一滴のこらずあるいてゆくと
からだだってつぼに似て
したむきの穴がぼける
わたっているそのときから
途中の色を消しさるため
つぼから幅のない木橋へと
おうごんをそそぎいれ
下とそうでないところが
どのように反りあっているか
せたけをひるがえしているうち
またしろがねもながれるのだ
まえがおわらぬあかしにと
このまわりからあのまわりへ
 
 

スポンサーサイト

2015年09月11日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する