庇 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

庇のページです。

 
 
【庇】
 
 
(以前も夢にみたごとく)という
丸括弧でかこわれた留保と比喩の節が
あさくつづくゆめのなかにあって
ことばをなかだちされたそれは
夢の原質とはかすかにちがってみえ
ちがってさえおもえるのだろうか
たとえばふしぎとうすくかんじられる
ひさしがたてものへむすばれていて
そこが夢のゆめをたくわえているなど
 
 

スポンサーサイト

2015年11月23日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する