悲鳴 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

悲鳴のページです。

悲鳴

 
 
【悲鳴】
 
 
四月、風のときにはあまりゆれず
無風のときこそかすかながらゆれる
やなぎは枝の降下というよりも
ひかりをうらぶれるたわみでしかない
皺しわのくうきのあいまへはさみ
うしろはんぶんまでさらすのだから
そのいくぶんかがもうわたしらで
あけてくれえの人声もちいさくもらす
 
 

スポンサーサイト

2016年04月25日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する