近況3月5日 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

近況3月5日のページです。

近況3月5日

 
 
本日の朝日新聞の読書欄コラム「売れてる本」に、ぼくの書いた森見登美彦『夜行』の評が掲載されています。躍動的ファルスが代名詞だったそれまでの森見小説が一転、みごとに透明感のあるファンタジーホラーになっています。怖さは周到に配備された細部にじわじわ滲んでくる。あいかわらずの超絶技巧と古典参照とストーリーテリングでした。酷似と反復が活用されています。8刷16万部の由。ぼくの書評も情報量満載ながら全体を流麗にしたつもりです。ぜひご覧いただければ
 
 

スポンサーサイト

2017年03月05日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する