FC2ブログ

メモ62 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

メモ62のページです。

メモ62

 
 
62
 
きまった木立をきまった順にぬけて
その家へとたどりつくのをことばのよう
さらには連辞のようだとかんじていた
あえばかたることも順番になるとおそれ
道なかばの春もみじで鏡をあやつると
すくなくともいろだけは内外へみなぎり
こころの扇を火にくぐらせたのだった
 
 

スポンサーサイト



2018年05月03日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する