FC2ブログ

急告:明日10月6日(火)イベントに出ます!! ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

急告:明日10月6日(火)イベントに出ます!!のページです。

急告:明日10月6日(火)イベントに出ます!!

 
 
実は今回出た詩集のカバーに使用させていただいた写真は
僕がつねづねエロ巨匠として崇拝している
魚返(おがえり)一真さん撮影の逸品だった。

『妄想カメラ』『妄想サロン』などの写真集で
ごぞんじのかたもいらっしゃるだろう。
数々の素人女性(仕込みなし)をくどきおとして
ありきたりの日常空間のなかで
ドキッとするようなチラリズム写真を撮り、
写真の傍らに見事な文章の撮影日記を付す、
あのチラリズム・エロ界の達人写真家だ。

撮影は交渉の賜物だから
一枚の魚返写真成立の背後には
企画物AVに匹敵する厚みすら察知される。
だからこその感動でもあるが
そうした感動を導く「これしかない」という媒質として
巨匠の撮影日記は必ず写真とセッティングされるのだった。

アンダーヘアまでみえるものもあるけれど
撮られたおおむねは
胸の谷間がチラリとか
パンチラとか
慎ましい露出のものも多い。
しかしどれもこれもが「ナマ」っぽく、
エロがロマンチシズムであっても
日常の「なんでもない」延長になければ
「われわれの」真実ではないとも教えてくれる
チラリ=リアル巨匠なのだった。

僕はその彼の写真のもう十年来のトリコで、
なんと立教では授業すらやってしまったほどだ。

そうして見込ませていただいた腕と感性というだけあって
今回僕の詩集カバーに拝借した写真でも
少女の太ももとその股間に置かれている「何か」(秘密)には、
ちょうど梶井基次郎の「檸檬」のような
現実を超えた、不安なエロ起爆力がある。
さてこの「何か」とか何なのか(ぜひ現物確認を)。

で、お伝えするのが遅れたが、
今日の明日、というタイミングで恐縮なれども
その魚返さんとのトークイベントが
なんと明日10月6日(火)に開催されます。

巨匠魚返さんが起爆剤になって
阿部のエロ嗜好/思考/志向が、
いかに陰翳礼賛的で
微に入り細に入り、
痒いところに手がとどく融通無碍なものなのか
知るチャンスになるともおもいます。

何しろ大学授業でもそうだが、
エロといえば阿部、と世界も詩も相場が決まっています。

概要が来るのが隠れ、
このタイミングの告知になってごめんなさい。
会場では、できたてほやほや、
冷やっこく美しくてシュールな
魚返崇高エロ写真のカバーを配した
僕の詩集も売られます(僕のサインだって頼める!)

ということで以下は酔払って帰宅したので
単に魚返さん文案のイベント告知文をペースト。

(ともあれ会場に来てください。
会場は新大久保の焼肉街そばなので
打ち上げでも「肉林」は必至?
この阿部とお近づきになれるチャンスでもある)



【以下、魚返文案】

2009.10.06 新宿Naked Loft
14th魚返一真・トークライブ
< 魚返一真の妄想写真講座>
今回は、立教大学特任教授(サブカル論)の阿部嘉昭(あべかしょう)先生を迎えて、今までとはひと味違うライブになります。
阿部嘉昭先生は、僕および僕の作品についての詳細な分析をなさっており、しかもその内容を大学でご講義なさったという貴重(?)な存在です。もちろん僕の作品のファンであられます。
また久しぶりにシンスケ横山さんがMCをやってくれる予定。僕のトークライブを最初に企画したのはシンスケさんでした。
今回のゲストとのバトルが楽しみです。もちろん、モデルも登場します。11月開催の個展「フルーツスカウト」のモデルも出演予定。僕が街でスカウトした女の子にも参加してもらいます。

【出演】魚返一真 / 阿部嘉昭(立教大学特任教授/サブカル論) / 細渕陽右 (SODC)
【司会】シンスケ横山
【来場予定】HIROKO / naco / hiroko / reiko / niko / moe / 他

OPEN18:00 / START19:00
前売¥1,500 / 当日¥2,000(共に飲食代別)
※学生の方は学生証提示で学割特別価格として定額から-¥500を引かせていただきます。

Naked Loft店頭にて電話予約、ローソンチケットで販売します。(Lコード:38901)
問:tel.03-3205-1556(Naked Loft)
http://www.bekkoame.ne.jp/~k-ogaeri/

スポンサーサイト



2009年10月05日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する