FC2ブログ

鎌倉で録音した ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

鎌倉で録音したのページです。

鎌倉で録音した

 
 
【鎌倉で録音した】


そろそろ綿帽子のひとたちの
ふわふわもなくなったとおもい
神話的なバイクを駆って
陸をひきよせる海の大寂音を
かまくらの磯へ録りにいった
むろん沖のとおさも観にいったが
そこにはだだっぴろい黄色があった
波が陸からおりた枯葉を頂上にして
ただ水平をもりあがっていたのだ
倦んであふれるものに惹かれるのか
海の網に捕獲される骨まで惜しむのか
液体でない枯れた声が全体こだましていて
わたしはむしろ足許まで攫うその大退転を
水陸のなげきとして このナグラに
容量超え・波長外のこの識閾に
ひたすらとりいれ淋しくなるほかなかった
にほんの沿岸 にほんの四囲
崖がくずれる
季節のおわりかたはただ大悲だろう
ちいさな録音機もあだに破調するだろう
わたしはもう思い出のひとになってゆき
半泣きで音のみの虚無を釣り引いた
 
 

スポンサーサイト



2009年12月01日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する