FC2ブログ

轢かれるホームレス ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

轢かれるホームレスのページです。

轢かれるホームレス

 
 
【轢かれるホームレス】


暮れた鉄路にリヤカーを引く。
荷台はもう斜めになってしまい
さんかくのものしか載っていない。
とりわけ筒状物が過去へとかえった。
さんさんとこぼれおちるもので
わたしとリヤカーの足跡はつくる。
からだのまんなかが透けてくる。
八王子と西八王子間の高架
水へびのおよぎを多様にふくみ
空気のながれともつれる
とおいひとすじであろうとする。
みぞおちにひかる水がたまる。
いのってなどいないが
北野あたりの二〇一〇年に
屑とひきあう星の柱も青光る。
きこえない笛の音のよる、
筒から柱、をそれで標語にする。
 
 

スポンサーサイト



2010年03月01日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する