通路 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

通路のページです。

通路

 
 
【通路】


夕歩きでは迂回が好きで
わたしへあふれてくる湾曲は
家並みに隙間をつくる
おとしものへはうってつけ
ポケットがゆれている
ほそみちがつきれば
浅川の蛇行する
つつましい景もみられる
鳥のねらい場は
とおくならぶ窓が目となって
空白としてひろげている
かつての範囲は
かつてが決めるので
わたしのおもうこともない
胸はあけている通路だ
そらたかく斜めから
おりてくる銀光が
涯がなにかしめしてきて
あるだろうそこには
夕顔にささる針も
 
 

スポンサーサイト

2010年09月02日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する