秋野 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

秋野のページです。

秋野

 
 
【秋野】


秋になると
はものがぎらぎら
さむけを吸い
すごみをますので
くりやの奥にしまう
それで野菜蔵にごぼうがふえて
ささがきしてくれえ
となげかれる朝が来る
このなげきのなかにしゃがむと
受胎したように
こころがうるわしくゆれる
くりやの奥から出る
ごぼうのかおりが
そこのみの秋野をなし
朝のはもののあおみとも
ふしぎを起こすから。
東窓からは日がのぼる
 
 

スポンサーサイト

2010年09月28日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する