FC2ブログ

数字 ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

数字のページです。

数字

 
 
【数字】


馬の名を借りてガラス野をはしる。なりわいが隊商であれば、宿場
ごとに分銅を交換してたえず測量をあらたにする。黒い葉のみえる
そこに古典いらいの円周率がほどけていて、ほとりでは鶏を絞めて
酔う。ゼーロンとわが名はあり、群走はたがいのたてがみを噛みつ
つゆくから、ほどこされたのも蝋のリボンだろう。空洞になってゆ
く四頭立ての中心に八角の燈明があって、はしりがはこびである春
泥がまぶしい。炎やすためにかかげられているおんなみたいだ。馬
の名を借りてつかえない海図を買うと、開門までのねむい干潟があ
らわれる。三月、まぶたに塩をもられた群盗としてゆくといつのま
にか無理数になっている全身。馬にとって魔界はそのようにかわる。
 
 

スポンサーサイト



2011年01月07日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する