FC2ブログ

アジサイ ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ

アジサイのページです。

アジサイ

 
 
【アジサイ】


あのひとのなかへあのひとの名前を置いている。
それがまわりとはべつのひかりを帯びているとき
色彩球のゆるやかな回転がそこにみえ
あのひとそのものがやがて淡色に減ってくる。
六月の葉陰へたたずむ者はそんな減少によって
さみしくてしずかな名前だけとなる。
ひかりから音へとなつかしさの基軸もずれ
わらいだけがどちらの領分をも橋渡しするものとなり
その円もすでに稜を削られたかたちだろう。
あのひとの六月はそのようにして名前だ。
 
 

スポンサーサイト



2011年06月13日 現代詩 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する